アルバイト・バイト求人情報検索サイト一日払いバイトも多数掲載!おてつだいネットワークス

当社はススキノで飲食店を経営する企業です。
鶏料理と本格芋焼酎の身近な専門店をコンセプトに営業しています。
お店はまだまだ小さな居酒屋ですが、それだけに伸びしろのある会社でもあります。社長は「やりたいことは何でもやりなさい」と『人』を大切にするがモットー。

企業情報

鶏こまち さかいや
企業名 鶏こまち さかいや
事業内容
ホームページ

お祝い金

5,000

  • 交通費支給
  • 制服貸与
  • 食事・まかない付き
募集職種 キッチンスタッフ
仕事内容 【キッチンスタッフ】
・オーダー
・仕込み
・発注
・調理場、冷蔵庫の清掃、整頓
・混雑時は、ホール業務を手伝っていただく場合も有
・調理技術の向上
・包丁や鍋などの調理器具の手入れ
・洗い物
                …等々

(初めのうちは今いる社員がきちんとサポートいたします。)
給与 時給800円~(随時昇給あり)
勤務地 北海道札幌市中央区南四条西第四藤井ビル5F
最寄駅 札幌市営地下鉄南北線すすきの
札幌市電山鼻線すすきの
札幌市電山鼻線資生館小学校前
期間 雇用期間の定めなし
応募資格
勤務時間帯・日数 勤務時間 17時から翌1時の間で3時間程度
     (18時~23時の間で3時間程度が多いですが、何かあれば応相談)
勤務日数 週3日~

お正月・ゴールデンウイーク・お盆は休み有
待遇・福利厚生 ・賄い 有
・制服 一部支給
・交通費 一部支給  学生 定期があっても支給します。
・社割、待遇 当店での飲食時は30%off
       大入手当有り
・学生 テスト休み有
定休日 日曜日
但し、月曜日が祝日の場合月曜日が振替休日で日曜日営業
よくある質問

応募情報

応募後のプロセス 連絡をいただいた後、写真付き履歴書をご持参いただき、面接を行います。
面接後は2日以内に合否の連絡をさせていただきます。

面接の時間・曜日
月~木曜日
13時・15時・17時
上記の曜日と時間からご都合の良い日をお選びいただいて、ご連絡の際に担当者にお伝えください。
面接場所 北海道札幌市中央区南四条西第四藤井ビル5F
採用担当者 伊藤

紹介写真

和テイストの落ち着いた店内

全席小上がりで、お客様とのコミュニケーションを大事にしているのでリピーターさんや常連客も多いお店です。
「自分たちが作ったお料理たちの評価を生で見られるのは本当に勉強になります。」と現調理スタッフ

頼りになるアルバイトスタッフ♪

リピーターさんや常連さんが多いからかアルバイトスタッフも最低1年以上のスタッフばかり。

当店のお通し☆

「料理長の気まぐれ」と銘打ってお出しするお通しは原価がかからず、かつ美味いものを…自分のやりたいこと、想いをお客様に伝えることが出来るお通しです。
その他のお料理も1品1品こだわって提供しています。

会社からのメッセージ

No Image

一緒に成長していける仲間になっていただきたい。

当社はまだまだ走り出したばかりの小さな企業です。何もかもが自分たちで作っていかなければいけない。それ故に大きな企業に勤めるより苦労は多いかもしれません。しかし、大きな企業ではできないこと、やらせてもらえないこと、知りえないこと、学べる環境はありますし自由度はどこよりも高いと考えています。「取りあえず稼がないと…」と考える方はあらかじめお断りさせていただきます。「自分のために何を学ぶか」を考える方大歓迎です。決して厳しい上司がいたりはしません。それは『何もかもが自分たちで…』だからです。是非一緒にこの企業を大きくしていく仲間になりませんか?

No Image

鶏こまちさかいや 経営理念

当店の経営理念は『鶏こまちさかいやに関わる全ての人の笑顔をつくりだすお店・企業であること』です。

1.スタッフが楽しく働いていて、堅苦しくなく、居心地がいい空間。
2.雰囲気が明るく、清潔な店内であり、美味しいお料理がタイミングよく提供される。
3.お客様のみならず、さかいやに関わった企業・スタッフにもいい影響を及ぼす。
4.「この会社と一緒に仕事をしてみたい」と思われるような企業である。

当店は競合他社・他店と比べ”お客様とスタッフの距離”が近いと考えるため、人と人のつながりや関係を大切にしたいと考えています。

No Image

鶏こまちさかいや 経営ビジョン

私たち鶏こまちさかいやは全国主要都市に3店舗以上ずつ展開する居酒屋を目指します。(札幌・東京・大阪・名古屋など…)

また、「与え合い」の社会を目指し、人々が活力と愛情にあふれる社会の為前進いたします。一緒に働くスタッフや関連企業の夢を共に実現できるよう努力し、いつでの皆様方の居場所となれる空間を提供したいと考えます。
さらに、日本の伝統的な食文化を通して和食のすばらしさ、意味、成り立ちなどからマナーや常識を学び「与え合い」をテーマに日本人として誇りある文化の継承と発展・教育に携わっていきたいと考えています。

No Image

”好き”になる

長々とメッセージを書き込みましたが、私たちが最も大切に思うことは好きになることです。
お客様を好きになる。
働いているお店・会社を好きになる。
そこで働く自分を好きになる。
「大好きなお客様を、大好きなお店で、自信をもってサービスする」そんな職場づくりにお力を貸していただければ幸いです。